ベトナム日本商工会主催の駅伝イベント「日in越EKIDEN 2017」がハノイにて開催!

Shares

ベトナム日本商工会(所在地:ベトナム・ハノイ、会長:辛島裕)が主催する駅伝大会「日in越EKIDEN 2017」が12月17日(日)にハノイにて開催されました。同大会は日本の駅伝発祥から100周年を記念して企画されたもので、同商工会会員の在越日系企業の所属をはじめとした、上智・立教大学等の学友会や福岡・沖縄の県人会など、ハノイ在住のさまざまなランナーが集いました。

■開催背景

同大会は、日本で1917年に発祥した駅伝の100周年を記念し、在越邦人が企業や国籍の枠を超えて様々なコミュニティと交流することを目的に開催されました。外務省等の官民連携によるスポーツを通じた国際貢献事業「Sports For Tomorrow」の認定事業であり、在ベトナム日本国大使館、ハノイ市スポーツ文化局等より協賛と後援をいただいております。

■大会詳細

晴天のなか、総勢50チーム・計200名が参加し、双日ベトナム会社・JAC Recruitment等の在越日系企業、学友会、同郷会、医師等で構成されたチームなどさまざまなコミュニティに属する人々がハノイ各地から集まりました。日本人だけでなく、同僚のベトナム人とともに走ることで社内のチームビルディングに活用している企業もあり、公園内にある湖畔の全周約17kmの距離を各チームが競いました。

駅伝終了後には、ステージイベントやバーベキューも行われ、主催者・参加者・運営者の枠を超えてそれぞれに交流を楽しんでいました。日本における駅伝発祥から100周年をむかえる今年、日本から遠く離れた土地で、世界共通である「走る」ことがハノイ在住の日本人のコミュニティの輪を広げることに活かされた大会でした。

(参加したランナーと応援する同僚ら)

駅伝総合結果

1位LIXIL AQUA ceramic

2位ハノイ立教会

3位ペペラプール(ハノイ・レストラン)

■大会概要

開催日:2017年12月17日(日)

開催地:Yen So Park

種目:1.駅伝(一般の部)

2.駅伝(男女混成の部)

3.ちびっこマラソン

各区距離:第1区5.2km、第2区3.3km、第3区3.3km、第4区5.2km

特別協賛:GAMUDA、Raffles Medical、VIETNAM PRESS、大塚製薬、ALSOK

協賛(一部):ハノイ整体院、個室居酒屋たちばな、ハノイ日本人学生会、ハノイランニングクラブ、Grand Baan

後援:在ベトナム日本国大使館、ハノイ市スポーツ文化局、大会開催地のホアンマイ区

ステージ出演:Angelo Dance Studio Japan、Polaris

主催:JBAV ベトナム日本商工会 (http://jbav.vn/ja/)

運営:Daisei VEHO Works Co,.Ltd (http://www.vehoworks.com)

実施詳細:https://www.jbav-ekiden.com/

  • 最近のプレス
配信企業
ベトナムメディア1200社へのニュース配信サービスVEHO PRESSを運営 その他JCCIベトナム日本商工会の”日in越EKIDEN”の運営やサイト製作なども手掛ける。
会社名 DAISEI VEHO WORKS Co,.Ltd
代表者 代表取締役社長 和島祐生 YUKI WAJIMA
設立年 2017年5月
事業内容 プレスリリース、コンサルティング、IT開発、イベント運営
住所 Tầng 2, tòa nhà 25T2, Lô N05, đường Trần Duy Hưng, Phường Trung Hòa, Thành phố Hà Nội
Tax Code 107819899
URL VEHO Works (http://www.vehoworks.com)
資本金  4,000,000,000 VND
取引先銀行  東京三菱UFJ、BIDV Bank
×
ベトナムメディア1200社へのニュース配信サービスVEHO PRESSを運営 その他JCCIベトナム日本商工会の”日in越EKIDEN”の運営やサイト製作なども手掛ける。
Shares

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です