ベトナム初エントリーフォーム特化型の人工無脳型チャットボットが登場 日系WEB広告のWevnalとMiyatsu Vitnamが新常識を作り出す

Shares

Miyatsu Vietnam (会社名:Miyatsu Vietnam Co., Ltd 、所在地:Hanoi、代表取締役社長:Joshua Riordan、以下:Miyatsu)は、今年1月より日本のWEB広告代理業のwevnal (会社名:株式会社wevnal、所在地:Tokyo、代表取締役社長:磯山 博文)が開発した『EmBot EFO (http://embotefo.miyatsu.vn/) 』のベトナムでの正規販売代理店になったと発表した。これはWeb接客ツールであるチャットボットとエントリーフォーム最適化サービスが合わさった、エントリーフォーム特化型の人工無脳型チャットボットである。プログラミングは一切不要で、WebサイトやFacebook Messengerなど、さまざまなチャネルに同チャットボットを簡単に接続できるのが特徴だ。日本ではすでに50件以上の企業に導入されており、Miyatsuがベトナム正規代理店として販売を開始し、3月末までは無料導入キャンペーンを実施している。

背景

従来の入力フォームでは、項目が多く見えることや、全項目入力後に指摘される入力ミスにより離脱されてしまう傾向がある。ユーザーが問い合わせをせずにウェブサイトを離脱する可能性は約68%と言われている。さらに、どの部分で離脱したのかが分からず、対策も打てないなど、入力フォームまで来たユーザーの取りこぼしに繋がっていた。

しかし『EmBot EFO』ではチャット形式のUI/UXにすることでユーザーの心理的負担を軽減し、CVR(コンバージョン率)の向上が可能だ。スマートフォンの普及からFacebook Messangerなどのチャット形式のやりとりが主流となったベトナムでは、人間とメッセージをやり取りしているかのような感覚になりより身近で使いやすい問い合わせフォームとなる。

すでに日本では2017年に日本語版、英語版のリリースを開始しており、2018年からベトナムでの本格提供を始める運びとなった。

『EmBot EFO』について

(▲EmBot EFOの入力フォーム)

「EmBot EFO」は、ベトナム初となるWeb接客ツールであるチャットボットとエントリーフォーム最適化サービスが合わさった、エントリーフォーム特化型の人工無脳型チャットボットである。

途中離脱したユーザーの前回の入力内容を復元させることも可能で、ワンタグで設置可能という手軽さもメリットのひとつだ。また、蓄積した会話のシナリオデータを基にデモを作成し、2営業日以内にアップできるというベンチャーならではのスピード対応も特徴のひとつといえる。

パソコンはもちろん、スマートフォン、タブレットなどマルチデバイスに対応しており、プログラミングなしで、誰でも簡単にカスタマイズすることができる。

「EmBot EFO」がCVRをあげる3つの理由

① チャット形式の入力フォーム

日常的に使い慣れたチャット形式での入力フォームを導入することで、ユーザーの心的負担を軽減する。

入力ミスはその都度指摘されるため、ユーザーエクスペリエンス(UX)の最大化に繋がる。

② 詳細なデータ解析

コンバージョン時間経過や会話離脱箇所などの詳細なデータ解析を元に、効果的な対策が可能である。

③ ワンタグ実装

ワンタグ実装で、既存サイトへ短時間で実装可能である。成果に合わせた料金設定のため、手軽かつ低コストでCPAを引き下げることができる。

申込先

EmBot EFOは下記MiyatsuのホームページやFacebookにてお問い合わせ可能。3月31日までは無料で導入できるキャンペーンを行なっている。

URL:http://embotefo.miyatsu.vn/

Facebook: https://www.facebook.com/EmBotEFO/

【会社概要】

Miyatsu Vietnam Co., Ltd

所在地:18F, Ladeco Buidling, №266 Doi Can Street, Ba Dinh District, Hanoi Vietnam

代表:Joshua Riordan

設立:2012

HP:http://www.miyatsu.vn/

概要: 金融システムの開発、保守運用をはじめ、AIやブロックチェーンの研究開発などを行なっている。

株式会社wevnal

所在地: 〒150–0002 東京都渋谷区渋谷1–11–8 渋谷パークプラザ 5F

代表:磯山 博文

設立:2011

HP:http://wevnal.co.jp/

概要:SNS広告やツールの提供などを中心としたインターネット広告事業とサービス事業を展開する。

国内の大手広告代理店が名を連ねる「Twitter広告認定代理店」の1社。さらに、「Yahoo!プロモーション広告」の正規代理店の中でも優れた企業だけが取得できる2つ星(★★)にも認定されている。

Miyatsu Vietnam
配信企業
金融システムの開発、保守運用をはじめ、AIやブロックチェーンの研究開発などを行なっている。
会社名 Miyatsu Vietnam Co., Ltd
代表者 Joshua Riordan
設立年 2012年10月
事業内容 金融システムの開発、保守運用をはじめ、AIやブロックチェーンの研究開発などを行なっている。
住所 18F, Ladeco Buidling, No. 266 Doi Can Street, Ba Dinh District, Hanoi, Vietnam
Tax Code  0104781397
URL http://www.miyatsu.vn/
資本金  5,700,000,000 VND
×
Miyatsu Vietnam
金融システムの開発、保守運用をはじめ、AIやブロックチェーンの研究開発などを行なっている。
Latest Posts
Shares

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です